育毛剤情報

薄毛が気になってきた方は、早めにクリニックで相談

本来はこのようにクリニックをオススメします。

しかし、時間、費用、その他、気持の問題がありまず自身でチャレンジしたいという方。

わかりやすく言えば、

「次の髪が生えず、残った髪はやつれて細くなり頭皮が目立ってくるのは

DHT(ジヒドロテストステロン)がヘアサイクルへの悪影響が原因です」

ヘアサイクルを整え(フィナステロイド)、血行を促進(ミノキシジル)。

この2つがキーポイントです。

フィナステリド

フィナステリドは、毛根中の毛乳頭細胞にある5-α還元酵素の働きを阻害し、男性ホルモンであるテストステロンが、脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変化するのを抑制し、髪の毛が薄くなるのを防ぎます。ジヒドロテストステロン(DHT)は、遺伝的な男性型脱毛症を誘発します。よって、フィナロイドで5-α還元酵素を阻害しジヒドロテストステロン(DHT)へ変換されるのを妨げることは、男性型脱毛症の治療において有効

FinaLloyd(フィナロイド)とFinalo(フィナロ)は、プロペシアのジェネリック医薬品で、有効成分・フィナステリドを含有する男性型脱毛症(AGA)治療薬です。

 

ミノキシジル

毛包に直接作用することにより、毛包組織の血流を改善します。ヘアサイクル(毛周期)における休止期と成長期へ働きかけることで、ヘアサイクル(毛周期)を適正に整え、発毛と育毛、および脱毛の進行を予防する有効成分です。

Polaris(ポラリス)

Polaris(ポラリス)社の[NR-07]は、強力な育毛作用を示す成分ミノキシジル5%に、脱毛の原因といわれている男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)を抑制するアゼライク酸を配合し、ポラリス社独自開発の「リポスフィアテクノロジー」という技術で、高い浸透力を可能にした人気の高い育毛ローションです。ミノキシジルとアゼライク酸という2つの強力な育毛成分が、抜け毛を防止して発毛を促進します。

最新育毛剤

爆毛根ローションのエアレスポンプ式ボトルタイプです。NRシリーズで有名な米国ポラリスリサーチ社の最新技術リポスフィアテクノロジーを採用し、育毛成分であるミノキシジルとデュタステリドを効果的に頭皮に塗布することができます。

爆毛根(BAKUMOKON)5%または7%(ボトルタイプ)は、男性型脱毛症(AGA)の改善にすぐれた効果を発揮するミノキシジルの他に、デュタステリドとオキシトシンを配合していることが特長です

■デュタステリド
男性型脱毛症(AGA)の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)は、5α還元酵素の働きによって、テストステロンから変換されます。デュタステリドは、この5α還元酵素のⅠ型とⅡ型の両方の働きを阻害することでDHTを抑制し、AGAの改善に効果を発揮します。

 

育毛剤まとめ

自己責任で行う必要があるミノキシジルとフィナステロイド

でのAGA対策。有名なあのリアップにも配合されているミノキシジル。​

  • 室長はポラリスとフィナロに加え、リジンと亜鉛。このセットでAGA対策。

  • ポラリスは入浴後、ドライヤーで乾燥させた後で6プッシュを上限に気になる位置に塗り込む

  •  フィナロはポラシスを塗り込んだ後で1錠を服用。

  • 続けて、リジンと亜鉛を飲んでいます。

  • ミノキシジルは新製品があり、爆毛根は性能がアップしています。

デュタボルブに含有されている有効成分・デュタステリドは、テストステロンからDHT(ジヒドロテストステロン)に変換する酵素である5α還元酵素の働きを抑えることにより、血中や前立腺組織中のDHTの濃度を低下させます。肥大した前立腺を小さくし、尿の排泄を促したり、頻尿、残尿感などの症状を改善したりします。男性型脱毛症(AGA)の発現にはDHTが関与していると考えられているため、デュタステリドは男性型脱毛症(AGA)の治療にも有効