■自宅で自己責任AGA治療をするには何が必要?

フィンペシア

フィンペシア

髪の成長を妨げる原因物質を抑える

ポラリス

ポラリス

毛細血管の血流を促進

リジン

リジン

髪生成に必要なケラチンとアミノ酸を

亜鉛

亜鉛

髪を作るタンパク質合成もサポート

AGA男性型脱毛症治療を専門とする医療機関では何が処方されているのか、

それ以外にどんなサプリメントが有効かを調べた結果を最大限簡潔にまとめた。

以下紹介するものは私が信頼を寄せている個人輸入代行のオオサカ堂さんで

購入することができます。

①フィナステリド配合薬(抜け毛を防止して)
②ミノキシジル配合薬(毛乳頭細胞増殖)
③リジン(毛乳頭細胞増殖)
④亜鉛(アンチエイジング代表)

それでは、①~④がどのような効果が期待できるかを説明する。

説明すっぞー!

①フィナステリド配合薬(抜け毛を防止して)

 

有効成分フィナステリドが配合されている薬は多くのクリニックで処方されている。

 

脱毛物質である、
男性ホルモンのジヒドロテストステロンを作り出す、
【酵素5-αリダクターゼの働き】を阻害することで抜け毛を防止する内服薬。

例の悪いヤツを作り出さない作戦。
プロペシアという薬が有名ですが、
フィナステロイドを1mg配合しているジェネリック製品が
多数出ています。どれも効果は同じです。

プロペシアというは1日1回の服用が基本とされており、

効果が表れるまで数カ月かかると言われています。
有効成分フィナステリドが配合されているものは
多数あり『効果は変わりません』
→ここがポイントです。

■フィナロ(Finalo)1mg 【1箱100錠】

《男性用》 フィナステリドを有効成分とする、「プロペシア」のジェネリック

私が愛用しているフィナロ。価格的に満足。

このホームサイトの背景にも写っている。

■フィナロイド1mg (FinaLloyd) 【1箱100錠】   

《男性用》 前立腺肥大治療薬、プロスカーのジェネリックです。(1錠あたり1mg)これが今売れている!

■フィンペシア1mg 【1箱100錠】

世界61ヶ国以上で承認されるAGA(男性型脱毛)治療薬プロペシアのジェネリックです。

私はこのフィンペシアからスタートしました。

私が愛用していたフィナロ、初めて購入したフィンペシア、最新のフィナロイド。

どれもフィナステロイド1mg配合ですので効果は同じ。
価格は異なりますが100錠購入すると、3ヶ月以上は持ちます。
それぞれ¥3,000弱で購入できます。

これで発毛サイクルを整える。

※ 女性・子供は触れてもいけません。

さわらせんじゃねーぞ!

②ミノキシジル配合薬(毛乳頭細胞増殖)

 

高血圧症の治療薬として開発されたのですが、副作用で多毛が発見されたために

AGAの治療薬として製品化されたお薬。


血行を促進させるだけでなく、毛乳頭細胞に働きかけアデノシンという

エネルギー物質の分泌を促すことで細胞を増殖

それにより、新たに健康な発毛を期待できる治療薬。

私の髪はミノキシジルの力でグンときました。

ミノキシジル配合薬で代表的存在がこのポラリスシリーズ。

Liposphereテクノロジーで効果を高めています。

Liposphereテクノロジーとは、成分を人間の肌細胞に近いカプセル状の

配列にそろえることで、肌への成分吸収をより効果的に助ける技術のことです。
頭皮の表面だけでなく毛穴の奥深く(細胞の層の部分)まで成分を浸透させ、

成分が持っている最大限の効果を送り届けます。※ 女性は触れてもいけません。
さらに、このカプセル状の配列は頭皮の水分不足や不快感をも防ぎます。

1、ポラリスNR-07[ミノキシジル5%]

頭頂部が薄毛の方、前頭部の生え際が薄毛の方に効果的です。

2、ポラリスNR-08[ミノキシジル7%]

新たに配合された「銅ペプチド」で頭髪の休止期を短縮し、成長期の毛包の増加、

毛母細胞のサイズを大きくする働きがあるため、髪の再生を促すとともに頭髪を強くします。

 3、ポラリスNR-11[ミノキシジル12%] 私が今愛用しています。 

ミノキシジル 12%の他に、フィナステリド 0.1%、アルフォトラジオール 0.05%配合。

※アルファトラジオールは、局部的に5αリダクターゼを阻害し、テストステロンから毛根を

傷めるDHTへの変換を阻止する作用があるとされています。

4、ポラリスNR-09[ミノキシジル15%]

生え際に特化した効果。頭頂部脱毛にももちろん有効ですが、

特に生え際部分脱毛の男性に有効なNR-09。

5、ポラリスNR-10[ミノキシジル16%]

歴代Polaris製品のなかで最も高機能と言える育毛剤。ポラリスシリーズの中でもっとも高濃度の

育毛クリーム。そうこれだけクリーム状なんです。5年以上抜け毛が続いている男性用。

③リジン(毛乳頭細胞増殖)

サプリメントのL-リジン。サプリと聞くと あくまでも補助的な感じですが、
育毛活動においては欠かせない役割があり

ミノキシジルの効果を引き立てる効果があることがわかりました

ドクターズファーマシー社の大変高品質なリジンです(日本製)髪や爪の成長促進効果があるとされる

リジンに、牡蠣エキス、亜鉛酵母、海藻、アルギニンなどの成分を配合 しております。

育毛剤の主要成分であるミノキシジル等との併用により、育毛効果を増大できる。

信頼のSource Naturals製。まず、これから。オススメです。

ナウフーズのリジン。比較的安い印象があります

人体を構成するたんぱく質の組み立てに必要な栄養素です。
肉などの動物性たんぱく質に多く含まれています。ブドウ糖の代謝を良くして

集中力を高めたり、
カルシウムなどの吸収を促進するほか、肝臓機能の強化などの効果が

確認されています。髪の健康を保つ他にヘルペス予防、疲労回復効果も期待できます。

④亜鉛(アンチエイジング代表)

「亜鉛」は、ミネラルの一種で、2000種類以上ある酵素のうち、約300種類の酵素の

合成に欠かせない重要な栄養素。細胞分裂や新陳代謝、抗酸化、たんぱく質の合成、

免疫力活性化、アルコール分解、育毛などに働く。

細胞分裂の活発化による新陳代謝アップの影響は、もちろん肌にとっても良い影響を

与え皮膚を健康に保つ力は、脱毛や薄毛、さらに白髪にも効果を発揮。
さらに、毛根にも「亜鉛」が存在するため、抜けては生え変わるを繰り返す人間の髪を

正常に保ち、成長させるためには細胞分裂と新陳代謝が重要になります。

①フィナロイドなどの内服系

②代表各外用系ポラシス塗り込み系

③リジン

④亜鉛

​この4種の神器準備すれば、あとはどう使う?

費用は?4種の神器はいつ使えばいいの?

<費用>

フィナロイド100錠・・・約¥2,700

ポラリスNR-11・・・約¥5,200

リジン100錠・・・約¥¥2,200

亜鉛250錠・・・約¥2,500

これでだいたい3か月は持ちます。

※ポラリスはハげ具合によりますが。

合計、

約\12,600・・・一か月平均約¥4200→

(比べてみれば低価格です。)

ポラシスを頭の6箇所にシュシュ。

【オデコの上生え際3箇所(左右と中央)、

ツムジからオデコに向かって3箇所】

※ポイントは良く塗り込むこと!

フィナロイド等の服用薬とL-リジンと亜鉛を一錠ずつ飲む。

これを風呂上りに一気に行います。一日1回、所要時間2分


時間は帰宅時間がマチマチなのでこだわりませんでしたし、

食前食後もこだわりませんでした。だってポリシーは

「めんどくさくなく」ですから

めんどくせーの

ムリだからマジー

ポリシーってゆーか

イルカ大好きー

なごり雪イイよねー

自己責任AGA治療の注意点

■「初期脱毛」
私にはございませんでしたが、あるみたいです。
かなりがっつり抜けるようで
禿げるみたいです。

一週間から二週間続くようですが

ここで挫けてはなりません!
って私は「初期脱毛」がなかったので

余裕でした。

 

■「女性や子供に触れさせるな!」
フィナステロイド(フィナロイド、フィナロ、フィンペシア)と
ポラシスは女性や子供には絶対触らせてはなりません。
保管はきちんとしてください。

サイトタイトル

AGA
AGA
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now