top of page

AGA克服しました​

キャットハウス

東とれ速報

この場所を使ってビジネスを宣伝しましょう

↓AGA治療前の写真↓

↓AGA治療中の写真↓

情報技術

禿げに悩む皆様、はじめまして

このページに辿り着いたという事は禿げに悩み、

WEBで情報を収集している過程の事と思います

キャットハウス
キャットハウス

皆様は『できるだけ早く髪で頭皮を埋め尽くしたい』『どうすれば、なにをすれば、どこにいけば、何を揃えれば髪は生えるんだ???』『細かいことはいい、行動したい』『今、髪の生える呪文をくれ』と願いながらたどり着いたと思います

特効薬くれ!頼む!このとーり!

私は経験からでしかお伝えできません私が自己責任で実施した処置をご紹介する内容になっています

結果写真を見て頂くとわかりますが、現状の状態に満足していますまず、必要なことは

■一歩踏み込む勇気(クリニックへ行くもの勇気)

■一貫した姿勢・マインド

■徹底した行動

悩みを放置するより、改善処置を選ぶ前向きな姿勢を。いかにメンタル的に動揺せずに目標向かっていけるかということが大切

今から
クリニックに行こかな
 嫁にバレねーかな・・

でも、私も弱い人間です。
■お金も時間もない
■早く結果がほしい
■とにかく禿げに悩みたくない
■できれば『モテ』たい

ここで会えた方々、みなさま仲間です。
同じ悩みを抱えて(私も抱えていました)、

同じ弱さを抱えて

何とか改善したいという気持ちで
限られた時間の中でここに来て頂いたと思います。

私が挑んだ処置を紹介しますが、どうかあなたにとって
適切な方法や処置を見つける参考にして頂きたいと願います。
私は一歩も引かずに戦いました。



<私のハゲに関連する自己紹介>
実際、高校生の頃からボリュームが無くなってきました。
髪型を調整することで見た目は保ってきましたが
大学生の時にブレーク(ハゲ大学デビュー)。

ボリューム低下、分け目の頭皮開帳、ヘルメットでペシャンコ。
180cmの高身長でしたので、背筋をピンと伸ばし
若さとジャンプ力で過ごし切りました。

就職、転職、奇跡の結婚を乗り越えて38歳、
いい加減禿げを受け止めようと頭頂部を撮影。
腰が砕ける。あぁ、砕ける。

あーモテたい
あー有給消化したい
ハゲ

(画像をクリックすると拡大されます)

中央の分け目あたり、広々地肌が露出してます。

わかっていたんです。でも直視しないできました。

この写真を見たとき凍りつきました。

それから2015年3月が以下の写真です。

AGA

2014年10月から2015年の3月。その間6ヶ月ですが、

2ヶ月程度であからさまに分け目がびっしりしてきました。

あまりに短期間過ぎて経過の写真を撮影する間もない状況でした。

​薄毛写真をもう少し見てみますか?

AGA
AGA
AGA治療

(画像をクリックすると拡大されます)

私が31歳の時の写真です。頭皮がライン状に見えます。

このラインを隠すために髪をかき上げる回数が増えました。

しかしうつむいたり、風が横から吹いたりすると再びラインが

発生するので姿勢を気にしたり風の向きを真正面から

受けるようにしたりと気苦労が絶えませんでした。

こんな感じ?

風吹いたらこんな感じ?

そうそう

すごいよ明美!

■AGAをセルフメディケーションする

東とれ速報